2009年10月19日 (月曜日)

3画面ダライアス

昨日のゲームギアでダライアスがなかなかの反響ではあったのですが、なぜかダライアスバースト(携帯)の予約には繋がりません。
 さて、昨日に続いて久々のありとあらゆるシリーズをやってみました。
1019_sms1さすがにゲームギアでダライアスを遊ぶというのはつらかろう、ということで、コンパイルで実際に使われていたメガドライブ本体に メガドライブで海外のマスターシステムを遊ぶための8ビットコンバータを使って、ヨーロッパで発売されていた ダライアスⅡの海外版 SAGAIAを起動させてみました。
 すごくややこしいんですが、こうでもしないと 海外マスターシステムのハードだけのソフトを日本で遊ぶことは難しいんですよ。ヨーロッパから本体を輸入して、ヨーロッパのテレビ受像方式に対応したテレビでみるとか、先日のようなコンバータ(携帯)を使ってゲームギアで無理やり遊ぶとか、選択肢がものすごく限られています。
1019_sms2 海外マスターシステム用にヨーロッパで発売されていたSAGAIAを遊べるようにしてみました。
 ファミコンよりちょっと性能がいいくらいの8ビットマシンですが、ボスキャラは結構迫力ある仕様になっていたり、背景のラスタースクロール(うねうね)などの小技などがきいた好移植のゲームですよ。
 ちなみに、このソフト自体は売るとなったら数万円単位の値段をつけざるを得ないし、なにより日本でこの海外マスターシステムのハードを遊べる環境の人がどれくらいいるのよって状態なので今のところ販売はしていません。
1019_sfc1その他、スーパーファミコンのソフトは ダライアスツイン(携帯)に入れ替えてみました。スーパーファミコン初期のソフトでそれほど珍しくもないですけれども。以前はダライアスフォースも在庫があったんですが売れていきました。
1019_gb1昨日がゲームギアなら、今日はゲームボーイだ!ということで、ダライアスのゲームボーイ移植版 サーガイアが収録されているタイトーバラエティパックを用意しました。
 海外名サーガイアで発売されるというのは、グラディウス(携帯)のゲームボーイ版がネメシスだったのと似たような事情からでしょうか。
 ゲームボーイ版サーガイアをゲームキューブ+ゲームボーイプレイヤーを使ってテレビで遊べるようにしています。
1019_gb2このサーガイア、アーケード版の3画面使った大型筐体 ダライアスの移植にあたるので、タイニー版といえば超タイニー版ではあるんですが、ゲームボーイというハードを考えると結構頑張った移植なんですよ。
 背景のスクロール処理とかもゲームボーイというハードをよく生かした処理になっていますし、ほどよくタイニー版なので気軽に遊ぶにはちょうどいいんですよ。
1019_gb3ボスのお魚さんもこんな感じで結構画面比率からいくと迫力があったりなんだりで。
 PCエンジン版とかまで含めて、ありとあらゆるダライアスにしてやろうかと思いましたが、それだとブログを知らないでやってきたお客さんが戸惑ってしまいますので、ダライアス特集にするのは3機種だけにしておきました。
 この他のアーケード筐体、ポップンミュージック+アーケードスタイルコントローラーや、XBOX+カプコンクラシックコレクション海外版(携帯)などは平常営業です。
ゲームの居酒屋ありとあらゆる

|

2008年11月 8日 (土曜日)

ありとあらゆるいサンダーフォースのお知らせ

そんなわけで急にボールが来たので明日イベントを開催することとなっています。詳しくはこちら。
1108_tf0居酒屋カウンターを使って主にメガドライブ・サターン系ハードづくしで店内の設置ハードを調整いたしました。まさにありとあらやるサンダーフォースです。

1108_tf1今回は初の展示となる初代サンダーフォックもご用意いたしました。初代はタイトーからの発売の横スクロールタイプのアクションゲームだったんですよ(違います)。

1108_tf2X68000という当時の最新パソコンで発売されたパート2をメガドライブ用に移植した サンダーフォース2MD です。ちょっと面構成が違います。

1108_tf33作目より完全横スクロールシューティングです。3作目はアーケード版にも移植された他、アーケード版がスーパーファミコンにもサンダースピリットという名前で移植されました。

1108_tf44作目、メガドライブではこれが最後となります。大容量8メガビット(1メガバイト)で、メガドライブの限界に迫った処理満載の大作です。

1108_tf55作目はハードをサターンに移して、3D処理の演出を多用しながらもゲーム性は2Dという新しいサンフォースの形をみせてくれました。こちらはPS1にも移植されていますが入手が難しいソフトとなっています。

|

2008年7月31日 (木曜日)

ありとあらゆるサンダーフォース

サンダーフォース6のプロモーション動画をみて欲しい。

http://thunderforce.sega.jp/

0731_tf6なんか難しい漢字が書かれていたので真似してみた。

今週の土曜日までですが、ただいま店内で「ありとあらゆるサンダーフォース(ただし1は無し)」としまして、お店の入り口でサターン版サンダーフォース5とPSone版サンダーフォース5パーフェクトシステムを比べて遊べる他に、2階のゲーム図書館では メガドライブ版を遊んでいただけるようにしています。

ゲームショップ1983では1983だけのオリジナル特典付きでサンダーフォース6のご予約を受け付けております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土曜日)

ありとあらゆるダライアス2祭開催のお知らせ

ふふ、ブログをバルトロンだらけにするつもりはありませんぜ(誰に言ってんだ?)。その裏でバルトロン以上に時間をかけ(そりゃそうだ)、ゲームショップ1983の特徴である居酒屋店舗だった頃のカウンターを使って ダライアス2をしてみた。
0119_dr01_3
もちろん、ダライアスといえば3画面。

って、ダライアス2のアーケード筐体は2画面を横につなげたものだけど、とりあえず3画面にしてみた。
3つ全く違う機種の「ダライアス2」という同じゲームを並べて遊び比べるようにしてみました。

ダライアス2のその1
0119_dr02_mk3_2いきなり飛び道具。
「ダライアス2」じゃないです。


0119_dr03_mk3ダライアスは海外では「SAGAIA」という名前で発売されていたのですが、海外版セガマスターシステム(メガドライブの前の機種)で海外だけで発売されていた「SAGAIA」です。
 マスターシステム(セガマーク3)はファミコンよりちょっと性能がいいくらいの8ビット機種なんですが、参入メーカーも数社ではありましたが、アーケードの強引移植など話題性に満ちたソフトがいくつか発売された機種です。


0119_dr04_mk3ダライアス2の海外マスターシステム用移植版の「サーガイア」は日本の本体では使用できないので、コンバータなどを使って遊びます。
 もうゲームショップ1983ではおなじみの 元コンパイルで使われていて、今はゲームショップ1983に「なぜかある」メガドライブ本体に 海外マスターシステムのソフトを遊ぶためのコンバータを介して 海外版サーガイアを起動します。メガドライブは16ビット機ですが、これでビバ8ビット。ファミコンよりちょっと性能がいいマシンの出来上がり。


0119_dr05_mk3 ゲーム画面、ZONE Aの途中の前作のボスが中ボスとして出てくる場面。背景のラスタースクロールもあいまった奥行き感覚の処理に、プレイ感覚など、とてもよく移植されています。


0119_dr06_mk3 そしてボス、ファミコンなどでおなじみのボスになると背景が真っ黒になるというのはお約束なんですが、マスターシステム版の特徴としてボスが大迫力です。




0119_dr07_md
 続いてメガドライブ版のダライアス2です。メガドライブはサターンの前の機種にあたり1990年代前半に活躍したハードで、最近ではWiiのバーチャルコンソールなどでも多数のメガドライブのゲームを遊ぶことができます。
 意外なことに メガドライブ版が1990年の発売なのですが、メガドライブよりも前に発売されたハードである海外マスターシステム版の発売が1992年と順序が逆転しています。


0119_dr08_md
 メガドライブ本体とダライアス2のパッケージです。これは普通のメガドライブに普通のダライアス2です。参考までにダライアス2のメガドライブ版の箱説有りでの1983での価格は1480円です。


0119_dr09_md 参考までに先ほどの海外マスターシステム版と同様 前作のボスが中ボスとして出てくるシーン。元々2画面だったアーケード版をうまく移植しています。


0119_dr10_md そしてメガドライブ版のZONE Aのボスなんですが、メガドライブ版だけあって背景はちゃんと表示されていますが、なんと8ビット版の海外マスターシステム版よりボスがちっちゃい!




0119_dr11_ss
続いてセガサターン版のダライアス2です。1990年代後半に活躍した32ビットCPUを二つ搭載したハードでドリームキャストの前にあたります。このダライアス2は1996年発売のものです。参考までにゲームショップ1983での中古価格は2480円です。
 ちなみに海外マスターシステム版のサーガイアは1983の中の人の私物なので店では売ってません。日本の本体で動かないし。
0119_dr12_ss 例によって前作のボスが中ボスとして出てくるシーンですが、サターン版はアーケード版の2画面を再現するために画面全体がちっちゃくなっています。


0119_dr13_ss そしてボス戦。高性能なサターンでアーケード版に忠実に再現・・・のため3機種の中で一番ボスがちっちゃくなってしまっています。
 ま、まさか8ビットCPUの海外マスターシステム版のポスキャラが一番ど迫力だなんて・・・。


 そんなわけで、ゲームショップ1983店頭では現在「ありとあらゆるダライアス2」を展開中です。3機種とも全部遊べる状態にしてありますので、ぜひ遊び比べてみて下さい。
 別に店頭でクリアしちゃってもいいですよ。
 今日も、早速 シューティングラブ2007甲子園 全国大会3位のナゾの女さんが海外マスターシステム版を初プレイでクリアしてったし。

→ ありとあらゆるシリーズ

追記 ぐらにどっとこむさん
PCエンジン版を出来関係ではなくて、売れていったため在庫が無いんっすよ。ええ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金曜日)

ありえないゲームショップ

ゲームショップ1983に来るため「だけ」に岡山からお客さんがやってきたことがある。

ありえないゲームショップ

| | コメント (0)

ありえないゲームショップ

その千葉から自転車で来た人に頼まれたので今日この書き込みをしている。

ありえないゲームショップ

| | コメント (0)

2007年11月 3日 (土曜日)

R祭 開催中!

先日から、あれ、とか、これ、とかやっていたのはこの準備のためでした。
「R祭」
ありとあらゆるアールタイプ祭りと称して11月上旬、ゲームショップ1983店頭でR祭を開催いたします。
1103_r1
もともとが居酒屋だった物件を生かして、元居酒屋のカウンターに ”ズラットアールタイプ”
日本版海外版、本家移植版、他メーカー移植版いりみだれての基本的に同じゲームの競演です。
1103_r2sega
最初に稼動させたのが、フランスで発売されたセガマスターシステム版のROMをメガドライブで動作させたバージョンで、シューティングゲームの技術力で定評のあったコンパイル製だけあってハードの特性を考えると非常にがんばった移植といえるのではないかと思います。


1103_r3gb
次にゲームボーイでエポック社より発売されたアールタイプデラックスをゲームキューブ+ゲームボーイプレイヤーで起動させてみました。
 さきほどと同じシーンはこのような再現度です。初代ゲームボーイということを考えるとなかなか頑張った移植なのではないでしょうか。

1103_r4pc そしてアールタイプといえばこれ、好移植の代名詞 PCエンジン版アールタイプI。同じシーンで比較してみました。


1103_r5psまだ続きます。
こちらは現在でもゲームショップ1983で新品が販売中のPSone版 R・TYPESの同じシーンです。現行機で気軽に楽しめる意義深いソフトです。


1103_r6psp
番外編。R・TYPESはPSゲームアーカイブスでも発売されているのでPSPやPS3上でもダウンロード購入して遊ぶことができます。


1103_r7gba
スーパーファミコンで発売されたアールタイプ3はなぜか海外だけでGBAにも移植されていますのでそちらも展示用に持ち込んでみました。

そんなこんなでありとあらゆるアールタイプ「R祭」開催中ですが、アールタイプはこれで全てではありません。
R祭り、まだまだ続くかも。

→ ありとあらゆるシリーズ

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木曜日)

続コンパイルのメガドライブでコンパイルが移植したアールタイプを起動してみる2

そもそも、「コンパイルのメガドライブ」という表記がおかしいのだがそれに関してはこちらを参照くださいな。

アールタイプ祭り、次は何をやろう。やっぱアールタイプ2だよね。
アールタイプが2本でアールタイプ2、という古典的なものをやってみた。

1101rtype2

えと、説明します。

コンパイル社内でかつて使われていたメガドライブ「に」、
メガドライブ「で」、セガマーク3のソフト「や」、マスターシステム「の」、海外だけ「で」、発売されていたカートリッジを動作させるコンバータ「を」接続し、
コンパイル「が」移植したアールタイプ「を」起動させてみるテスト。

 そこは前回と一緒。

フランスで発売されていたマスターシステム用アールタイプ「と」、日本のセガマーク3用アールタイプを「2本同時に差してみた」。

→ ありとあらゆる

| | コメント (0)

2007年10月29日 (月曜日)

かつてコンパイルで使われていたメガドライブでコンパイルが移植したR・TYPEを起動させてみるテスト

まずは写真をごらんください。
1028rtype1
メガドライブのパッドで、R・TYPEの3面ボスステージに挑戦中の写真です。

 でもちょっと待ってください。
「メガドライブでR・TYPEは発売されていません」
 それにちょっとボスがちゃちい。

 メガドライブでは発売されていなかったけれどセガのメガドライブの前のハード、セガマーク3ではR・TYPEは移植されていた。
 それに、メガドライブではセガマーク3のカートリッジを動作させる「メガアダプタ」が発売されていた。その組み合わせだろう。

ところがここはゲームショップ1983、そんな普通の答えは通用しません。
1028rtype2
 フランスで発売されたセガマスターシステム用に発売された海外版R・TYPEを、海外版のマスターシステムをメガドライブで動作させるカートリッジを介してメガドライブに接続してみたよ。
 しかも、セガマスターシステム版のR・TYPEといえば、当時はシューティングゲームの技術力では絶大な支持を得ていたコンパイル社製、
 ということで、かつてコンパイル社内で使われていて、なぜか今はゲームショップ1983の店頭にあるメガドライブ本体で起動させる夢の競演。

 そんなわけで、実はちょっとアイレムさんの協力もとりつけて開催される「1983 R・TYPE祭り」、開幕です。
 次の出し物は何でしょうかね。

 → パート2 続コンパイルのメガドライブでコンパイルが移植したアールタイプを起動してみる2


→ ありとあらゆるシリーズ 

| | コメント (0)

2006年10月28日 (土曜日)

ありとあらゆる日本一

北海道日本ハムファイターズの日本一が決定した後、常連のゆきとーさんがありとあらゆる日本一ソフトウェア関連の品物を持ってこられました。
 ・・・ということでそれらの品をお借りして「ありとあらゆる日本一ソフトウェア」コーナーを開設しました。
ソフトだけでなく、設定資料集も貸していただいちゃいました。
1027nip1

PS The鬼退治
PS ジグソーワールド
PS リトルプリンセス
PS マール王国の人形姫+1
PS マールじゃん限定版
PS2 マールDEジグソー
PS2 天使のプレゼントマール王国物語
PS2 ラ・ピュセル限定版
PS2 ラ・ピュセル2周目はじめました
PS2 ファントム・ブレイブ
PS2 ファントム・ブレイブ2周目はじめました
PS2 ファントム・ブレイブ限定版
PS2 ファントム・キングダム限定版
PS2 魔界戦記ディスガイア2限定版

魔界戦記ディスガイアザ・マスターガイド
ファントム・ブレイブザ・マスターガイド
ファントム・ブレイブコンプリートガイド
リトルプリンセスマール王国の人形姫2公式ガイドブック
炎の料理人クッキングファイター好公式ガイドブック
魔界戦記ディスガイアキャラクターコレクション
魔界戦記ディスガイア2キャラクターコレクション
ファントム・キングダムキャラクターコレクション
小説 魔界戦記ディスガイアエンターザマオウ
小説 魔界戦記ディスガイアレヴエレーシヨンズ
小説 魔界戦記ディスガイア魔界で転生♪

→ ありとあらゆるシリーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1983 海外 | 1983_週刊 | 1983 セブン | 1983アフィリエイト | 1983ゲーム合宿 | 1983ゲーム図書館 | 1983ゲーム遺産 | 1983ダメゲー列伝 | 1983ナイトミニ | 1983中の人 | 1983古新聞 | 1983殿堂入り | 1983秋葉原出稼ぎイベント | 1983科学研究所 | 1983総選挙 | 1983近況 | 1坪任天堂 | 1年前のお店ブログ | 1日1枚 店内の様子 | 2バンガイ応援フェア | AKベスト48 | CD/DVD/BD ゲームミュージック他 | GAMENEWS1983 | gumroad | LAST HOPE | MSX | PS2に本気キャンペーン | PSone PS1 | STGダケジャナイロボ | XBOX360 | ありえないゲームショップ | ありとあらゆるシリーズ | ありとあらゆるトレジャーのソフト | いまひ | お店Blog お店ブログ普及委員会 | お店Twitter | かかりつけゲーム専門店 | かっこわるいゲーマー | ここが変だよ | これが1983スタイル | これオススメ | こんなもの見つけました | しごと大介先生のしごとぶりが別次元大介な件について | ぬるゲーマー | まったり札幌ゲームショー | アンダーディフィート | アーケードゲームフリー開放 | イチ押しワークジャム | エイプリルフール | カラス | クイズ&読者プレゼント | ケータイゲーム1983 | ゲームの居酒屋 | ゲームカタログ1983 | ゲームショップ1983の秘密 | ゲームショップ1983オリジナルソフト | ゲームショップ1983ゲーム化決定 | ゲームショップ1983限定商品計画 | ゲームショップの現場から | ゲームニュース雑感 | ゲーム専門店 | コラム1983 | シューティングラブ。 | シリアルコードをメールで送信 | スマホで1983 | セガの間 | ツッコミどころの多いゲーム店 | トライジール | トリガーハート エグゼリカ | ドラゴンクエスト8関連 | バルトロン | パソコンソフト | フリードリンク | ベスト版・廉価版関連 | マジコン 札幌 破壊 処分 | マリオが何か間違っている | ユーストゲームズ1983 | ラジオ番組 | ラジルギ | ランキング1983 | ルイージの中の人 | レトロゲーム関連 | レンタルについて | 世界樹の迷宮+1983 | 中古フェア | 中国版ドラゴンクエストシリーズ | 予約受付 | 予約案内 | 事件簿1983&地元情報 | 他のお店紹介!! | 仮想上海万博ゲーム館 | 修理サービス | 全部うそのゲーム史 | 名所案内1983 | 地元関連情報 | 壱九ハチサ | 変なファミコンシリーズ | 奇ゲーの中の良ゲー | 常連さんのこれ推薦 | 店内探検 | 廉価版/ベスト版 | 新作情報 | 旋光の輪舞Rev.X | 朝までゲームショップ1983ナイト | 燃えプロタワー | 特集 | 良いゲー捜索 | | 通販しています | 連載:中国版ファミコン用ドラクエ8を攻略 | 遊べるゲームショップ1983 | 部活動 | 閉店問題 | 隠れヒット作 | 電気用品安全法関連 | 1983セレクショらない | 1983セレクション