« PSではできてPSアーカイブスではできないこと | トップページ | 全手動RSS »

2009年10月 9日 (金曜日)

マジコンとマフィア

 覚せい剤が暴力団の資金源となり、新たな犯罪のための資金として使われるというのは知られていますよね。
 マジコンの売り上げがマフィアの資金源となり、そしてまた別の犯罪のために使われているわけなんですが、マジコンを使っている人たちはそういう犯罪組織に献金をしているということを念頭においていただきたい。
 そして、そういうものを親が子供に買い与えるという状態がどれだけ異常なのかを考えて頂きたいのです。
 身近にマジコンを使っている人が居たのなら、それはゲーム好きとして恥ずかしい行為だと言うべきなのです。

 ゲームショップ1983は明確にマジコンに対する意思を示していますが、それにあたり色々なことを考えましたが、やはりマフィアや暴力団からの報復活動を心配した部分があります。
 その点において札幌のしかも、端のほうにある立地条件というのは地の利はあったのかもしれません。
 正直、秋葉原にゲームショップ1983があったのなら、裏路地の暴力団、マフィアの縄張り争いなどを考えると反マジコンの考えすら言えなかったかもしれません。
マジコン 札幌 破壊 処分

|

« PSではできてPSアーカイブスではできないこと | トップページ | 全手動RSS »