« 我々はゲームの中でも日本から車を買わないといけないのか | トップページ | すごい、けど現実 »

2009年10月21日 (水曜日)

鋳薔薇稼動

ゲームショップ1983にはフリー開放アーケード筐体があり、毎月基板を入れ替えて色々なゲームを自由に遊んでいただけるようになっています。
 基本的に1990年代のゲームが中心なのは、提供している基盤が基本的に1983の中の人の私物で、持っている年代が偏っているからであります。そして、今日、稼動基板を入れ替えました。
1021_ibaraまさかの新しめのゲームの鋳薔薇の基板をお借りしました。なんでもペン蔵さんがケイブから貰ったものらしいです。
 鋳薔薇といえば、INSANITY DVD THE LUNATIC IBARA 鋳薔薇(携帯)を取り扱い中です。今ですと、お買い上げいただいたかたに ゲームショップ1983限定のGO SATO BEST Ver.1983を特典として差し上げています。
 先日まで稼動していた奇々怪界ですが、自費出版ゲーム研究本 ビデオゲームクロニクル1奇々怪界(携帯)が在庫がこのようになってまして、いつ完売してもおかしくない状況です。
アーケードゲームフリー開放

|

« 我々はゲームの中でも日本から車を買わないといけないのか | トップページ | すごい、けど現実 »