« XBOX陣営が元気ないだと | トップページ | まもるクンは呪われてしまった! アレンジトラックス »

2009年9月29日 (火曜日)

マイドリームキャスト

商品化のため準備していたドリームキャストが3台あったんですが、3台が3台とも壊れていました。
買取してもその商品が無事に動く確率って少ないのでゲームショップ1983では本体の買取はやめちゃったんですよね。ゲーム機本体なんて怖くて買取できません。
 店頭用試遊機のドリームキャストは売れていき本体の在庫が無くなったので、
0929_sega自宅にある私物のドリームキャストを持ってきました。
ごくあたり前のようにセガカラ ドリームキャストが本体の下に設置されていますが、何か?
いやほら、ファミコンの下にディスクシステムを設置したり、スーパーファミコンの下にサテラビューを設置したり、ニンテンドー64の下に64DDを設置したりと、本体の下に本体並みの値段のする周辺機器を設置するって、20世紀ゲーマーのお約束じゃないですか。
 FC+ディスクシステム→磁性体の寿命がとっくに尽きている
 SFC+サテラビュー→サービス終了
 64+64DDランドネット→サービス終了
 DC+セガカラ ドリームキャスト→サービス終了

 なんだこのデスブログみたいな、デス周辺機器の流れは!

0929_sega2本体の下につける周辺機器でも失敗やサービス終了ばかりではありません。
 商業的に成功したかはさておき、ゲームキューブの下に接続するゲームボーイプレイヤーは、今でも価値のある周辺機器ではないでしょうか。
 ゲームボーイアドバンスはDSでも遊べますが、初代ゲームボーイやゲームボーイカラーのソフトも遊べる上、ゲームボーイプレイヤーで遊ぶことでテレビで遊べたり、ゲームキューブ用のコントローラーやスティックで遊べるというゲームボーイのソフトのあそびかたを広げるという存在意義があります。
0929_sega3この他に任天堂公式ではありませんでしたが日本で発売された アドバンスコネクタという製品があります。
 これをゲームキューブのメモリーカードポートに接続することで、ゲームボーイプレイヤー無しでもゲームボーイアドバンスのソフトを遊ぶことができます。
 ただこれ、遊べるのはアドバンスだけで、初代ゲームボーイ、ゲームボーイカラーのソフトは対応していないうえ、一部のアドバンスのソフトが動かないという難点もあります。
 せっかくだから、ゲームボーイプレイヤーを接続したゲームキューブにあえてアドバンスコネクタを接続した状態でゲームボーイアドバンスのソフトを稼動させてみるぜ。
0929_sega4 起動するソフトは、Pocky&Rocky withBecky ・・・、なんとこれ、奇々怪界アドバンスの海外版なのでした。ちょうどほら、ビデオゲームクロニクル1奇々怪界(携帯)があと数冊で完売しそうだから、記念に 奇々怪界をゲームショップ1983のカウンターで遊べるようにしてみました。
0929_sega5 ほら、ちゃんと奇々怪界でしょ? 奇々怪界シリーズは 初代はファミコンのディスクシステムのソフトでしたし、スーパーファミコン版の2作は今でも結構いい値段ついていて1983でも以前売り切れたきりです。奇々怪界アドバンスはなかなか見かけないし在庫もない。
 ゲームショップ1983に唯一ある奇々怪界が  Pocky&Rocky withBecky という海外版の奇々怪界だったのでした。

 ちなみに、アドバンスコネクタですが、ゲームキューブと互換性のあるWiiで動けば Wiiでアドバンスのソフトが遊べる!と思って試してみたものの、残念、動きませんでした。

|

« XBOX陣営が元気ないだと | トップページ | まもるクンは呪われてしまった! アレンジトラックス »