« 残念なお知らせ 万引き | トップページ | こすぷれ店員の地図Lv83 地図配信 »

2009年8月23日 (日曜日)

これは珍しかザナック

0823_zanac先日ツインビーダマンの差し入れをいただいたタカシさんより、またしてもこんなものを頂いてしまいました。

 MSX(1)版ザナック、しかもサンプル盤!
0823_zanac3ザナックというと23年前に発売されたファミコンのディスクシステム版の超高速シューティングゲームとして今だにファンの居る熱いシューティングでしたが、ファミコン版の前に発売され、元になったMSX(1)版だって結構いいんですよ。
 さすがに見た目は地味でスクロールも遅いんですが、ザナックの独特の部分はすでにこの時点で完成されていたといえます。
 シューティングなハードコアな音楽を持ち込んだのも思えばザナックが最初でした。また、プレイヤーの腕前によって難易度が変化するシステムも秀逸でした。
 プレイヤーの腕前や連射速度などで難易度が変化するゲームって今あれば最高ですよね。
 さっそくゲームショップ1983の店頭のカウンターでのフリーゲーム機の1台をMSXにして自由に遊べるようにしました。
0823_zanac2ついでにこんなものを貼ってみる。
 最近ファミコンとスーパーファミコンのカートリッジを2本挿せるタイプの互換機が売っていますが、あれをみるとMSXを思い出してしまいます。MSXは大半の本体でカートリッジが2本挿せたんですよね。また拡張スロットを活用することで、最大で8本のカートリッジをさせるという今にして思うと不思議な拡張機能がついていました。
 そんなわけで、これ貼っておきます。

|

« 残念なお知らせ 万引き | トップページ | こすぷれ店員の地図Lv83 地図配信 »