« ドリームキャスト、サターン本体の販売再開について | トップページ | 嫌がらせ注文がありました。 »

2007年11月20日 (火曜日)

閉店について管理会社さんと話をしました。

 根本的に誤解されている部分があるのでそれを解きたいので現状をお話いたします。
 移転開業したからといって閉店問題が解決したということでは無いんです。世の中そう単純なものではありません。複雑な事情がからみあっていることは、ここや mixi内のゲームショップ1983応援コミュの書き込みをご覧頂けければある程度察していただけるものではないかと思います。
 報告事項として1つ追加させて頂きますと、昨日、ゲームショップ1983の閉店について管理会社さんと話し合いをいたしました。閉店の可能性がある程度ございます。
 しかしながら、閉店の話があるからといって閉店が決まったというわけではありません。
 世の中はそう単純にはできていないんです。
 現状このままの状態が続くと閉店になるのは「間違いありません」がそうならないために、ありとあらゆる施策を投じますし、努力も惜しみません。
 ある日突然閉店決定の張り紙が貼ってあって、そして閉店が決まってから「辞めないでください」なんていう光景はよくあることですが、決まってから言っても遅いんだと思います。
 そして、その一方でこういった厳しい状況であるという話を表に出すことで、閉店するんだと思われるのが怖いので経営側は正直な現状を話しできないという事情もあります。
 少なくともゲームショップ1983に関しては、そのどちらの現実も打破したいと考えています。

 ゲームショップ1983は依然として閉店問題を抱えており、資金も売り上げも少なく厳しい状態ですが、その状況を克服するべく、日々思案を重ねています。
 と公言いたしますので、決して閉店が決まってから「続けてください」なんて言わないで下さいね。

閉店問題

|

« ドリームキャスト、サターン本体の販売再開について | トップページ | 嫌がらせ注文がありました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドリームキャスト、サターン本体の販売再開について | トップページ | 嫌がらせ注文がありました。 »