« 1983現場から実況 09/09(随時更新 | トップページ | 雑談の電話について »

2006年9月 9日 (土曜日)

1983ナイトの開催延期について

今年の夏のゲームショップ1983の売り上げ状況が芳しくないこともあり、ゲームショップ1983の閉店問題が再燃してきております。
 もちろん、続けるためにありとあらゆる努力をすることは惜しみませんが、気力だけではいかんともしがたく。
 閉店問題の回避・先延ばしに力を入れるために、9月もしくは10月の開催を予定していた「朝までゲームショップ1983ナイト#6」の開催は期限を設定しないでの延期とさせていただくこととなりました。
 無理してイベントを開催することで寿命を縮めてしまったら元もこも無いといいますか、今は日々の営業と閉店問題の先延ばしに神経を集中させる必要があります。
 いずれ閉店問題が先送りできた時にはイベントの開催を再開したいと思いますので、当分お待ちください。

→ ゲームショップ1983 閉店問題

|

« 1983現場から実況 09/09(随時更新 | トップページ | 雑談の電話について »

コメント

ご本人の本意ではないでしょうけど,アフィリエイトを
考えてみられればどうでしょうか?

このブログなら,アフィリエイト収入だけでも
かなりの金額を稼げると思います.

分野は違いますが秋葉原のPCパーツ店は,店頭販売は
半分広告の代わりに使っていて,地方展開している
ショップでの売上とネット通販で利益を上げている
ところが結構あります.

1983も,実店舗は「ちゃんとまっとうな商売をして
いる証拠&広告媒体」と考えて,通販・アフィリエイトの収入で利益を上げる,というビジネスモデルはアリだと思います.

投稿: ゆうくん | 2006年9月11日 (月曜日) 午前 09時03分

通販を自らやり、店頭でも販売をして、なおかつブログ上で
しっかりと店名を明記しているお店のブログ上で
他の通販サイトへの誘導を促すアフィリエイトを設置
するのは本末転倒だと考えております。

投稿: 1983中の人 | 2006年9月12日 (火曜日) 午前 12時40分

バザー感覚でゲームに関するグッズを(ゲーム含む)募集,販売というのはどうでしょうか?
ゲームマニアなら「これなら譲っても良いよ♪」という一品,逸品、珍品は必ず一つや二つあるものです。
まして見ず知らずの人に売ったり等するよりは、1983の存続に協力という意義のある事に使える方が・・・という考え、少なくないと思います。
某リサイクルショップでは、委託販売の透明ボックスがあって、売り上げの数十パーセントがお店に流れる,もしくはボックスの月利用料があるというシステムをとっています。

チャリティーオークションみたいなのも燃えるかもです。
お客様から好意で寄せていただいたゲームグッズを(ゲーム含む)、値段、名前を書いた紙を投入してもらい、規定期日に開票、発表という流れで。
という一つの提案をさせていただきます。
一度意見を集めてみてはいかがでしょうか?


はっきり言って1983GSは札幌の誇りだと思っています。
このままゲーム業界が衰退して行く中しっかりとした道しるべとなる最後の牙城,なんとしても守りたいトコロなのです。

投稿: グリン | 2006年9月12日 (火曜日) 午前 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1983現場から実況 09/09(随時更新 | トップページ | 雑談の電話について »